HOME > 歴史能力検定協会について

歴史能力検定協会について

歴史に学ぶ 会長あいさつ

世界へのパスポート 〜 歴検

「世界があなたの舞台です」

会長 黒水 恒男


ここ10年、我国では海外に留学する学生が減少傾向、海外勤務を希望しない若手社員が増加していると言われています。

世界中で人、モノ、財、情報が流動しているグローバリゼーションの時代、政治、経済、社会すべて、今や人口70億人の世界、地球全体を前提に動いていると言うのに、この様な内向き志向で良いものでしょうか。

地球全体の課題は、人口爆発による食糧・エネルギー危機、地球環境破壊、未だに続く地域紛争や格差問題。さらに経済至上主義に端を発した信用不安や世界不況です。これらの諸問題と取り組み解決するのは、全地球的視野を持った人材です。世界に通用する言葉も必要ですが、200近くの国・地域、異なった文明、宗教、歴史に対する理解がより必要です。

これから日本の将来、地球の未来を築くのは、しっかりした歴史認識、広い視野と、深い洞察力、コミュニケーション能力を備えた人材です。

「歴史能力検定」に挑戦し歴史認識を育んで下さい。

21世紀のこれから、世界が、地球があなたの活躍する舞台です。

協会の概要

団体名

歴史能力検定協会


設立

1999年6月


会長

黒水 恒男


団体構成員

公益財団法人 社会教育協会
日本出版販売株式会社