HOME > 歴史能力検定とは > 合格者の特典

合格者の特典

高等学校卒業程度認定試験 科目免除について

歴検2級以上の合格者は高等学校卒業程度認定試験(文部科学大臣が実施)の受検科目「日本史B」「世界史B」が免除になります(平成17年4月1日より)。

歴検 「日本史1級」または「日本史2級」の合格者・・・高等学校卒業程度認定試験の「日本史B」の受検が免除

歴検 「世界史1級」または「世界史2級」の合格者・・・高等学校卒業程度認定試験の「世界史B」の受検が免除

歴史能力検定の合格を知らせる際に、合格証明書が必要になります。

通訳案内士試験(いわゆる「通訳ガイド試験」) 科目免除について

歴検「日本史1級」または「日本史2級」の合格者は通訳案内士試験(国土交通大臣が実施、国際観光振興機構が試験事務代行)の筆記試験科目「日本歴史」が免除されます(平成18年度より)。

歴史能力検定の合格を知らせる際に、合格証明書が必要になります。 

入試等での評価

大学・短期大学・高等学校では、入試の際に「歴検」資格取得者を評価の対象や参考にしているところもあります。
また、卒業に必要な単位として通常の授業の代わりに認定している学校もあります。
評価の仕方は、各校・学部・年度により異なりますので、詳細は各学校へお問い合わせ下さい。

合格証明書のとり方

協会では、1部 1,000円(税込)にて「合格証明書」を発行しています。

入学試験や資格試験、就職などで、歴検の合格を証明する文書の提出が必要な場合に、「合格証明書」の発行申請をしてください。

合格証明書発行料は、インターネット(クレジット、コンビニ)、郵便払込取扱票での決済が可能です。

※ 「合格証明書」は合格証(賞状)とは異なります。合格証(賞状)の再発行はできませんのでご了承願います。

合格証明書発行申請手続き

  1. 歴史能力検定協会事務局へ合格証明書の発行申請を行ってください。

    <発行申請方法>
    メールフォームに、必須項目と生年月日をご記入の上、
    ・問い合わせ種別にて「その他」を選択、
    ・内容記入欄に ①「歴史能力検定合格証明書発行依頼」②「書類送付先の住所」③「ご希望の決済方法(インターネット・郵便払込取扱票から選択)」④「受験年度・受験級」を明記し、送信をお願いいたします。

    メールフォームでの発行申請が難しい場合は、
    歴史能力検定協会事務局
    03-3518-6030(土・日・祝日除く10:00〜12:00、及び14:00〜17:00)
    にお問い合わせください。

    下記内容を聞き取りいたします。
    ①「お名前」②「生年月日」③「受験年度・受験級」④「ご希望の決済方法(インターネット・郵便払込取扱票から選択)」⑤「書類送付先の住所」⑥「電話番号」⑦「メールアドレス(インターネット決済希望の方のみ)」

  2. 合格証明書発行料をお支払いください。

    ■インターネット決済をご希望の方
    決済用のURLをメールでご連絡いたしますので、画面の案内に従って決済を完了してください。

    ■郵便払込取扱票での決済をご希望の方
    専用の郵便払込取扱票を郵送いたしますので、郵便局にて振込をお願いいたします。
    振込手数料はご負担ください。

  3. 決済完了後、インターネット決済の場合は10日以内、郵便払込取扱票での決済の場合は3週間以内に、合格証明書を郵送いたします。